2017→18、年替わりのごあいさつ

年が替わって、2018年。
ツネおにいさんからクッキーハウスファンの皆様へ
年末年始恒例のご挨拶・ご報告申し上げます。

 

2017年のWEB & SNS 動態

  • Twitter(ツイート数)・・・262 ツイート
  • Facebookページの「大事な出来事」数・・・79 件
  • ホームページ訪問者数・・・17,386 カウント
  • Facebookページでのライヴ配信・・・2 回
  • YouTube動画アップ・・・7本

という結果でした。

 

ツイート数はここ数年、横ばいですが、
タイムリーな情報を適切に発信出来ているかと思います。

基本、SNS発信担当 兼カメラマンはミワコおねえさん、
被写体担当はトオル&ツネおにいさんとなっております。
撮る方も、撮られる方も、益々精進して参ります m(__)m。

 

ホームページのアクセス数遷移について。
2017年6月をピークに、訪問者数は緩やかに減少しています。

クッキーハウスが外に向けて何を発信したか、
そしてそれがどれだけ受け止められているのかを如実に表す数字であると自覚しております。
客観的に見て、数字のとおりだと思います。

それでもクッキーハウスは限られた時間を取捨選択し、
我々がいま本当にやるべき事は何かを模索しながら、
この1年間、真剣に活動して参りました。
2018年、必ずアウトプットとして皆様にお見せいたします。

 

変わって「大事な出来事」数は前年の約 1.6 倍と増加しています。
「やってみよう。」を掲げる教室系、依頼演奏、自主公演、全て増加です。

上記のWEB的動向と対比させると非常に面白い事象ですが、これは
「いま目の前にいる人のことを大事に思って活動しているから」だと、私は自負しています。

ぶっちゃけてしまえば「知らない人には、とことん伝わりにくいのがクッキーハウス」
なのです!

「クッキーハウスを知ってる人」は、どうかこれからも応援してください(笑)。

 

「そんなクッキーハウスを、思いっきり表現したい」と、
2017年は2回、ライヴ配信をいたしました。

リアルのライブでは出来ない、WEBやYouTubeでも出来ないこと、
それを発表できるのが「クッキーハウスのライヴ配信」です。
2018年も、絶対にやります!

逆にYouTubeに関しては、今年は注力せずでした。
(カピバラに関しては後述します。)
メディアは世につれ・・・ですね。

 

SNS ネタとしてはもう一つ告白が・・・。

2017年といえば「インスタ映え」。
じつはクッキーハウスにもインスタグラムのアカウントがあります。
(あえてここではリンクは貼りませんが。)
フォロアー数もそこそこ増えて参りましたが・・・
まだ写真1枚、上がっておりません・・・(2018/01/03現在)
m(__)m・m(__)m・m(__)m。

 

 

自主公演

2017年は
心斎橋(大阪)・たまプラーザ(神奈川)・豊岡(兵庫)にて
自主公演を行いました。

自主公演の魅力、それは
「クッキーハウス自らが(開催場所を含め)提案し、集客出来る」ことです。

フリーライヴや依頼演奏は「既存の母集団に飛び込んでいく」感じです。
クッキーハウスのことを全く知らないお客様がメインとなる状況で、
最近では「クッキー目当てで」お越しくださるお客様が、増えてきました。

本当に、本当に、うれしいです。

自主公演は、そんな「クッキーが好き♡」な皆様への
恩返し(?)というか、そんな皆さんと一緒に作る「音楽のひととき」です。

2017年の各公演、それぞれに「特別な挑戦」に挑み、
それぞれ「特別なもの」をいただきました。

2018年もそんな気持ちを胸に、新たなご提案が出来たらと思っています。

 

 

各種プロジェクト&施策について

2017年はなんと言っても「カピバラ組曲」です。

「カピバラ組曲」誕生秘話(文:ミワコおねえさん)

これはクッキーハウスにとっても「全く新しい試み」でした。
根源が「ミワコおねえさんのカピバラ愛」であることは言うまでもありませんが、
同時に

カピバラ写真家・渡辺克仁さんの写真(&動画)という芸術作品」と
「音楽」とのコラボレーション、なのです。

そもそも「ある特定の動物(の表現)のためだけに作られる音楽作品群」自体
極めて珍しいように思います。

2017年8月たまプラーザでの自主公演にて渡辺さんとのトークコラボを実施、
その後も渡辺さんにはご自身の動画配信にもご愛用いただいております。

渡辺さん、本当にありがとうございます。

 

 

2017年、突然誕生したクッキーハウスの新フォーマット(演奏形態)
それが「クロワッサン」です。

「クロワッサン」とはリコーダー・オカリナ・ピアノによる演奏形態です。
「フェリーでの演奏でお客様にお楽しみいただくには?」と考えたのが、誕生の由来。
「『歌謡曲のド定番☆』を、原調・フル尺でご提供」というのが一つのテーマで、
聞くだけではなく多くの方に演奏していただけるよう、楽譜展開も考えております。
(楽譜はカミングスーンですm(__)m。)

 

 

2018年の動向予告

毎年、ここに書くことは大体は実現しています。
2018年も公約実現に向けて頑張ろう!という次第ではございますが、
前述の如くアウトプットには周到な準備が必要です。
どうか温かい目で「2018年のクッキーハウス」を見守ってやってください。

殆ど抽象的な事項ですが、以下にいくつかご紹介。

  • 楽譜を数タイトル、リリースします
  • よりクッキーハウスらしく活動できる場所を開拓します
  • 小学校公演に向けて、新たな提案を準備しています

その他の水面下の企画も含め、2018年も益々頑張ります!

 

 

最後に、2017年を写真で振り返りましょう。

 

 
さようならOPL。 &トートバッグ作りました〜。


ツネおにいさんを探せ!


トオルおにいさんは子供服でも着られる!


ミワコおねえさんを探せ!


器楽合奏研修も受講しました。


たまプラーザ公演の全使用楽器


大阪市内の銭湯です。


クマちゃうで〜、チャウチャウやで〜。


人類の進化図


ライヴ配信準備中・・・

関連記事